読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートの社会復帰記録

目的は社会復帰のアレコレを記録することですが、関係ないことも書きます。

ニートにも色々いるらしい

ブログをはじめて2日です。

いままでブログを書くことはおろか、読むこともほとんどしない人間だったのでとりあえずどんなものか見て回ることに。

といっても1時間くらいだったけど。

 

最初は目に入ったものを片っ端から、次にタイトルや頭文で気になったものを見ていきました。

へーなるほど。

うーん難しい。

この人の文章読みやすい/おもしろい。

等々いろいろありました。自分の守備範囲外に出てみると発見もあるもんだ、と久々に明るくなれた気がしました。

 

ここまで範囲が広いなら同じような状況のブログもあるのでは?と思い

 「ニート ブログ」で検索すると、ありますあります思った以上にヒットしました。

どれを見ていいやらわからなかったので表面をなぞる程度でしたがいくつか見てきました。

 

ニートだけど起業してやっている」

「就職活動中。今日は〇〇で××してきた。」

ツイッターで友達が云々」

中には彼女がどうとかいうものまであるし

 

ニートってなんだよ(哲学)

いやいや上の方さらっとだからこんなの一部にすぎないだろと思う反面驚きました。

(多分嫉妬だったり黒いドロっとした感情も出てきました。)

実際恨みつらみが書かれたブログが出てくるのかなあ…とか思ってたし実際いくつかそういうのも出てきました。

 

まあ、確かに見ず知らずの人が、それこそ、ニート以上の人たちも見るものですし、現状をどうにかしたい!そのためには…みたいなある種「白いブログ」が上の方に来るのは必然とも思えます。

でも恨み節たっぷりの「黒いブログ」の方が見てて心に波風立たず落ち着いたのは何でなんですかね。

ついにそこまで落ちたか自分。とも思えてくる。

 

まあ一口にニートといってもただ語りなだけのもいれば、片足突っ込んでる人、すでにズブズブな人もいるみたいだ。ただ現状をどうにかしよう、とあがいている人もいた。

 

自分はどうなのだろうか。